blog index
日本人による日本人のための日本人のブログ。日々の時事ネタを斬ってみる。自分たちが生きている国を見つめるブログ。

<< DNA鑑定会社が初認定 | main | アメリカ人が日本を地図で指せるのは49% >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-------------------------------------------------------------------------
We are ニッポン!!はリニューアル&移転致しました。短い間でしたが、ご愛顧ありがとうございました。新しいサイト「ニュースの海」もご覧頂ければ幸いです。
人気のブログを探せるよ♪
  ブログランキング・にほんブログ村へ
| スポンサードリンク | - | | - | - |
自民党・次期総裁選 −安倍晋三 vs 福田康夫
■アフリカ諸国を外遊中の小泉首相が、自民党の次期総裁候補について自身が所属する森派の候補者一本化は難しいとコメントした。昔から外遊中の政治家はいろんな事をベラベラと喋る傾向にある。あいも変わらず小泉さんらしい表現で、後継総裁の調整による一本化を否定した形となった。

■森派の候補といえば、安倍官房長官と福田前官房長官の二人だ。二人とも小泉政権のフロントマンとして活躍し、政権を支えてきた。しかも同じ派閥なのだから、さぞや考えが似通ってるだろうと思うのが普通だが、それは全く違うのが本当の所。派閥政治が、政策や主義など関係なく数の論理を優先する集合体に過ぎない集まりであることが良く判る。ここで森派の後継総裁と期待されている二人を比較してみた。

■福田康夫(ふくだやすお)Wikipedia
 1936年7月16日生まれ。年齢からして、これが最後の総裁就任のチャンスと言われている。早稲田大学政治経済学部卒。言わずと知れた福田赳夫元首相の長男。群馬の地盤を引き継いだことになる。また、小泉首相が書生として福田赳夫元首相に仕えていたこともあり、小泉首相とは因縁浅からぬ関係にある。

 有名な話として元々福田赳夫元首相は自分の後継は次男をと考えていたが、次男が早逝したため康夫氏を後継とした経緯がある。そんなこともあってか、自民党の副幹事長を経験することはあったが、森内閣で官房長官を務めるまではほとんど注目されていない政治家だった。

 だが、第2次森内閣で官房長官として入閣すると、森首相の失言の数々を官房長官として火消しに回り、時には森首相をたしなめるなど活躍して注目を浴びる。調整しか能のない森首相では国家のトップとして決断力・実行力が欠如しており、とても政権が持たないと当時されていたが、福田官房長官の力は大きかった。この時の”部下”が官房副長官の安倍晋三である。小泉政権になっても、独断専行する首相をカバーする女房役として引き続き官房長官を務め、歴代の官房長官としては任期最長記録となる。そんな名官房長官だったが、年金未納問題が発覚。真っ先に責任を取る形で辞任を表明。責任逃れをしていた当時の民主党代表・管直人に 政治的な一撃を与える。

 外務省への影響力が強く、特にチャイナスクールと評される親中国派と気脈を通じている。今回の総裁選での”福田待望論”は中国との関係改善を望む政治家や財界からの支持がある。その一方で、国民から激しく非難された当時の田中均アジア大平州局長が福田官房長官に”泣きついた”のは有名。北朝鮮拉致問題では激しく北朝鮮を非難する先頭に立っていたのが安倍副長官だった。これにより、福田官房長官と安倍副長官が対立するなど、現在の総裁選の論点となるような契機があった。

 概ね有能な女房役であったが、トップとして積極的に新しい時代を構築するタイプではない。また、新中国派と言えば聞こえがいいが、独裁政権とのパイプや友好的関係の構築というのは茶番だろう。また、拉致問題での被害者や被害者家族の心情を無視した発言など疑問点が多い。

■安倍晋三(あべしんぞう)Wikipedia
 1954年9月21日生まれ。成蹊大学法学部政治学科卒。首相の座を目前にして倒れた安倍晋太郎の長男。つまり、岸信介元首相の孫に当たる。家庭教師だったのがパチンコ業界の代弁者・平沢勝栄議員というのもネタの一つだ。弟の信夫参議院議員は岸家の養子となって、岸家を継いでいる。

 TV番組で自嘲気味に「私はライト前ヒット」と語るように、敢えて言えば右翼・タカ派の政治家。祖父にあたる岸信介元首相は「昭和の妖怪」と呼ばれる程の”怪物”であった。戦後、東条英機元首相らとA級戦犯として巣鴨プリズンに収監される。だが、アメリカ側が反共産勢力の政治家として岸を高く評価し、東条英機らが絞首刑とされた翌日釈放される。その後、アメリカによる”様々な支援”によって総理総裁にまで登りつめる。ちなみに岸の実弟はあの佐藤栄作だ。また、”角福戦争”以降も福田赳夫の後ろ盾であった。つまり、政治的な信念は別として安倍晋三と福田康夫は祖父や父親の代からの盟友関係にある。

 本人の話に戻そう。安倍晋三自身の国民的な人気を決定付けたのは日朝平壌宣言以降の拉致問題に対する取り組みが支持されているからだ。1回目の小泉首相の北朝鮮訪問に随身した安倍晋三は、事前交渉の感触以上に悲惨な状況を目の当たりにした小泉首相に対して「拉致問題に対する謝罪を引き出すまでは平壌宣言に署名してはいけない」と進言した。外務省の言いなりに、土下座外交の延長で日朝平壌宣言をまとめなかった最大の功労者だ。それ故に、拉致被害者家族会から最も信頼を寄せられる政治家の一人といっても良い存在となる。

 国民の命や人権を守るという実に当たり前のことを正しく遂行してくれた政治家。どちらかというと土下座外交を続けていた外務省や、中国・北朝鮮といった独裁政権と友好関係を結ぼうとする人たちの方が異常なのだが。そのため、後継総理として中国・韓国、北朝鮮といった特定アジアが最も恐れているのが安倍晋三だろう。また、出自となる家系からして、彼が靖国神社を参拝することは非常に自然なことだろう。(ちなみに筆者は靖国神社は参拝しない。支持もしないが、他人が参拝することも妨げないスタンスです)

■ということで、先祖代々の盟友関係にあるこの二人。だが、抜き差しならぬ外交においては決定的に違いを見せる。筆者個人の見解としては、拉致問題、対中・対韓に対する領土問題、米軍との今後の同盟関係において福田氏は過去の政治家と変わらず妥協的な態度を取り続けると懸念される。この点に置いては、国民の人気同様に安倍氏を支持したい。が、靖国神社参拝を彼が断念するとも思えず、今後も特定アジアの非難を受け続けるのも頭が痛い問題だ。現状の日本では「靖国参拝をしないタカ派の政治家(苦笑)」が最も望まれるのだが、そんな都合の良い人物はなかなかいない。

-------------------------------------------------------------------------
We are ニッポン!!はリニューアル&移転致しました。短い間でしたが、ご愛顧ありがとうございました。新しいサイト「ニュースの海」もご覧頂ければ幸いです。
人気のブログを探せるよ♪
  ブログランキング・にほんブログ村へ
| 小野雪風 | 政治 | 18:09 | comments(4) | trackbacks(3) |
スポンサーサイト
-------------------------------------------------------------------------
We are ニッポン!!はリニューアル&移転致しました。短い間でしたが、ご愛顧ありがとうございました。新しいサイト「ニュースの海」もご覧頂ければ幸いです。
人気のブログを探せるよ♪
  ブログランキング・にほんブログ村へ
| スポンサードリンク | - | 18:09 | - | - |
■このエントリーにマッチした書籍



コメント
福田康夫の“表と裏”を暴露する !!

腐ったワセダOB福田康夫、こいつに『 年金改革 』なんぞできる訳もない !!
国民年金未払いで内閣官房長官を辞任したトラブルメーカ福田康夫なんぞに総理大臣は持っても他だ !!

腐ったワセダOB福田康夫、こいつに『 年金改革 』なんぞできる訳もない !!

内閣官房長官辞任 :
2004年4月 「[国民年金保険料を払っているか否かの公表は]個人情報でそういうものを開示すべきではない」。
「犯罪ですか?」云々との旨の本人発言直後の4月28日、

福田康夫の自らの『 国民年金保険料の未払 』が露呈し・・・。

当初、未払期間が、1990年2月から1992年9月の間と、1995年8月から1995年12月までの間の、
『 合計3年1ヶ月間 !! 』となっていたが・・・、

辞任直前、週刊文春が1976年11月から1990年2月までの間の内の、
『 5年8ヶ月間も同じく未納 !! 』であったことを暴露し報じたのだ。

2004年5月7日『 年金未納問題 !! 』で、内閣官房長官の職を『 辞任 』表明。

この男の普段の態度からは考えられないが、皮肉っぽい表の態度とはまったく別の、暴力的で粗暴で荒々しい二重人格的な性格がある。
官房長官をやっていたときのある大臣席でのことだ。

福田はいきなり周囲のテーブルや椅子を蹴飛ばし当り散らす・・・。
席にいた大臣を始め周囲の者たちはそのトラブルメーカ福田康夫の突然の暴力的で粗暴な態度に唖然としたのだ・・・。

腐ったワセダOB福田康夫、こいつに『 年金改革 』なんぞできる訳もない !!
国民年金未払いで内閣官房長官を辞任したトラブルメーカ福田康夫なんぞに総理大臣は持っても他だ !!

トラブルメーカ福田康夫を押すアホの森喜朗もワセダOBこいつら『 年金改革 』なんぞこれぽっちもやる気がねえんだぜ。
腐ったワセダOB森善朗、福田康夫こいつらに『 年金改革 』なんぞできる訳もない !!

| abcde | 2006/05/15 7:57 PM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2007/01/08 6:43 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2007/02/04 4:42 AM |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2007/03/05 3:54 AM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://wearenippon.jugem.jp/trackback/153
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/06/04 9:52 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/09/14 3:09 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/10/11 11:14 AM |
カレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

bolg index このページの先頭へ