blog index
日本人による日本人のための日本人のブログ。日々の時事ネタを斬ってみる。自分たちが生きている国を見つめるブログ。

<< 竹島問題 −韓国実行支配強化のため43億円投資 | main | ピカソの絵が8,500万ドルで落札!史上2番目の高値 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-------------------------------------------------------------------------
We are ニッポン!!はリニューアル&移転致しました。短い間でしたが、ご愛顧ありがとうございました。新しいサイト「ニュースの海」もご覧頂ければ幸いです。
人気のブログを探せるよ♪
  ブログランキング・にほんブログ村へ
| スポンサードリンク | - | | - | - |
アジアユーロ?共同通貨に関する研究に日中韓が同意
韓国・中央日報の報道によると、日本・中国・韓国を中心としたアジア版「ユーロ」導入のための共同研究を始めることに合意したという。これはインドで開催されているアジア開発銀行年次総会の場で、日本・中国・韓国の財務担当大臣の間で合意したことらしい。勿論、日本の代表は谷垣財務大臣だ。更に、この3カ国に加えてASEANの諸国にも参加を呼びかけて行くそうだ。

■EUの場合、文化的な背景や価値観、政治的な形態が比較的近く、統括的な軍事保障体制が長年構築された結果のユーロ導入だった(それでも未だにユーロを拒む国もあるが)。日本から見た場合、中国は共産党の一党独裁国家であり、人権侵害が甚だしい。著作権なども守られておらず、日本の軍事同盟国家であるアメリカと潜在的な対立関係にある国だ。共同通貨以前の問題としてあり得ないだろう。

■韓国は日本同様、民主主義国家でありアメリカの軍事同盟国だ。中国よりはハードルが低い。が、反日教育を継続する国家であり、常に「日本は歴史を捏造」などと全く関係ない場面でも主張するおかしな国だ。しかも、日本の国連常任理事国入りでは中国と共に散々日本の足を引っ張るという国。竹島問題を置いておくとしても、価値観が全く一致していない。「韓流ブーム」などという「何も知らないオバサンたち」を相手にした商売は成功したかも知れないが、韓国も選択肢としてはありえない。アメリカの同盟国といっても、反米的な発言や運動が盛んなのも懸念材料だ。

■共同通貨が成立する条件としては政治的、軍事的、経済的、そして国民感情や人的交流など様々な点に置いて共有できる価値観や実績がなければ「絵に描いた餅」となるのは必然。しかも、経済格差があまりにも激しく、日本にとってはリスクだけが大きい。ほとんどメリットは無いだろう。財務省の官僚としては「研究するくらいならいいでしょ」的なノリなのではないだろうか?妙な約束をして、付け込まれないことを祈るばかりだ。

■ちなみにこのアジア版ユーロは竹島で使えるんだろうか(苦笑)。やはり領土問題も解決しなければ、ありえないだろう。
-------------------------------------------------------------------------
We are ニッポン!!はリニューアル&移転致しました。短い間でしたが、ご愛顧ありがとうございました。新しいサイト「ニュースの海」もご覧頂ければ幸いです。
人気のブログを探せるよ♪
  ブログランキング・にほんブログ村へ
| 小野雪風 | 外交・国際 | 17:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
-------------------------------------------------------------------------
We are ニッポン!!はリニューアル&移転致しました。短い間でしたが、ご愛顧ありがとうございました。新しいサイト「ニュースの海」もご覧頂ければ幸いです。
人気のブログを探せるよ♪
  ブログランキング・にほんブログ村へ
| スポンサードリンク | - | 17:46 | - | - |
■このエントリーにマッチした書籍



コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://wearenippon.jugem.jp/trackback/160
カレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

bolg index このページの先頭へ