blog index
日本人による日本人のための日本人のブログ。日々の時事ネタを斬ってみる。自分たちが生きている国を見つめるブログ。

<< 荒川静香プロへ転向へ −本日記者会見 | main | 産経新聞 NetView >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-------------------------------------------------------------------------
We are ニッポン!!はリニューアル&移転致しました。短い間でしたが、ご愛顧ありがとうございました。新しいサイト「ニュースの海」もご覧頂ければ幸いです。
人気のブログを探せるよ♪
  ブログランキング・にほんブログ村へ
| スポンサードリンク | - | | - | - |
ソフトバンク ブランド統一に動く。ボーダフォンはソフトバンクモバイルか?
■ボーダフォンの買収により、ソフトバンクは配下の企業のブランド統一を企図しているようだ。配下にはPCのポータルサイト(ヤフー)・PCのブロードバンド通信(ヤフーBB)、固定電話(日本テレコム)があり、コンテンツも含めた総合通信企業としての特色を全面的に打ち出すようだ。(ヤフーについてはソフトバンクが約40%、アメリカのヤフー本社が33%の株主を保有しており、ソフトバンク・グループ内では別格だろう)

■新しいブランドの名称はグループ名でもある「ソフトバンク」をコアとなるキーワードに据えるようだ。元々ソフトバンクの新規ケータイ会社は「BBモバイル」となる予定だったが、「ソフトバンク・モバイル」などの名称になりそうだ。勿論、マーケティング的な「語呂の良さ」などの問題があるので、正式決定までどうなるかは判らないところだ。

■これらのブランド統一はケータイのナンバーポータビリティー導入のタイミングを目標とする。また、ソフトバンク・ブランドのサービスを利用する時にまとめて契約できるようなアカウントを検討している模様。ヤフーあるいはヤフーBBのアカウントが一つになるようなイメージか?まとめて契約することで割引など検討しているようだ。

■企業戦略としては概ね以下の3点がポイントだろう。
(1)ブランド統一によるシナジー効果
(2)複合サービスによる顧客の利便性向上
(3)スケールメリットを活かした割引

一昔前に流行った「顧客囲い込み」という競争戦略を思い出す。Googleを代表とする新興のネット企業が、マイクロソフトのような支配者を目指さず、「邪魔にならない」というマインドを持つ企業のそれとは対照的だ。顧客囲い込み戦略により勝者となった暁には、当然マーケットを支配する立場を目指すだろう。競争的戦略での最大のポイントは、顧客も含むそのビジネスに関わる”参加者”全てにメリットが公平にあることだ。「50:50の法則(フィフティー・フィフティーの法則)」という古い原則がある。案外、今の時代も変わらぬ定理かも知れない。ソフトバンクがより支配的なポジションになることが、消費者にとってメリットが多いのかデメリットが多いことなのかは、今後マーケットが判断して行くことになる。

■先日も書いた通り、アメリカではMSNとヤフーが提携を模索している。WEB2.0という新しいインターネットの波に抗う(あらがう)かのようなWEB1.0の代表連合の提携だ。また、古く遡れば日本の企業は「系列」という不効率な連携により、競争力を損なっていた時代があった。こういったインターネット世界の目まぐるしい変化と、統合されることによる思わぬデメリットをどう払拭していけるかソフトバンクに注目したい。
-------------------------------------------------------------------------
We are ニッポン!!はリニューアル&移転致しました。短い間でしたが、ご愛顧ありがとうございました。新しいサイト「ニュースの海」もご覧頂ければ幸いです。
人気のブログを探せるよ♪
  ブログランキング・にほんブログ村へ
| 小野雪風 | ケータイ | 08:02 | comments(2) | trackbacks(4) |
スポンサーサイト
-------------------------------------------------------------------------
We are ニッポン!!はリニューアル&移転致しました。短い間でしたが、ご愛顧ありがとうございました。新しいサイト「ニュースの海」もご覧頂ければ幸いです。
人気のブログを探せるよ♪
  ブログランキング・にほんブログ村へ
| スポンサードリンク | - | 08:02 | - | - |
■このエントリーにマッチした書籍



コメント
今後のボーダフォンは目が離せませんね〜
| トウフ | 2006/05/07 2:38 PM |
>>トウフさん
コメントありがとうございます。
メアドのドメインがどんなのになるのかもちょっと気掛かりです。auユーザーなんですが、面白い展開をしたらVodafone乗り換えもありかも。(既存のVodafoneはちょっと酷過ぎると思いますけど)
| 小野雪風@We are ニッポン!! | 2006/05/10 12:38 AM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://wearenippon.jugem.jp/trackback/176
ボーダフォンからソフトバンクモバイル?
携帯であまり電話をしない私は、カミさんの副回線で家族割のボーダフォンである。そのボーダフォン、日本での経営の難しさから先日ソフトバンクに身売りされてしまったのだが・・・・ちなみにボーダフォン自体はヨーロッパの企業であるため、向こうでは健在。要はボーダ
| ■けいつ〜の今日も一日楽しかった? part-2■ | 2006/05/07 9:06 PM |
MSNをYahoo!に売却する?!ソフトバンク通信サービス統一「新ブランド」
Wall Street Journalによれば、AOLとの提携話をGoogleにさらわれたMicrosoftは、Yahoo!の株式保有に向けた交渉を行っていた。MSNをYahoo!に売却することも考えられるという。(ロイター) MicrosoftがYahoo!に出資交渉――米紙報道 ボーダフォ
| ヒットニュース | 2006/05/07 9:45 PM |
買収のボーダフォン新社名「ソフトバンクモバイル」に
買収のボーダフォン新社名「ソフトバンクモバイル」に について書いた記事はこちらにトラックバック!
| Trackback station : トラックバック・ステーション | 2006/05/17 11:42 AM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/09/16 11:18 AM |
カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

bolg index このページの先頭へ