blog index
日本人による日本人のための日本人のブログ。日々の時事ネタを斬ってみる。自分たちが生きている国を見つめるブログ。

<< サッカー代表になるなら次男が一番?! | main | 杉村太蔵議員がプログで”盗作疑惑” >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-------------------------------------------------------------------------
We are ニッポン!!はリニューアル&移転致しました。短い間でしたが、ご愛顧ありがとうございました。新しいサイト「ニュースの海」もご覧頂ければ幸いです。
人気のブログを探せるよ♪
  ブログランキング・にほんブログ村へ
| スポンサードリンク | - | | - | - |
郵貯はメガバンクやトヨタより上?
■2005年度の郵政公社の決算で郵貯(郵便貯金事業)の当期純利益が1兆9000億円であることが公表された。これは好調な決算を続けるメガバンクやトヨタを上回る金額だ。

■当然、郵貯は課税対象ではないため税金を払っていない。また、公共のインフラ上に成り立っている事業でもあるため、同じ条件で民間企業と比較することはできないが、潜在的なポテンシャルがあることは一目瞭然だ。だが、巨額の貯金残高が約200兆円あることから、民間企業への悪影響もあるため、貯金残高の圧縮が必要とされている。郵貯業務を民営化した場合の厳密なシミュレーションを行わないと思わぬ所で民業を圧迫する恐れがある。


■ちなみに”本体”の郵便事業の法は約2億円に留まった(前期283億円)。電子メールの普及などが理由とされている。税金を垂れ流しで湯水のごとく使っている公共事業よりは優良な状況ではあるが、まだまだ改善の余地がありそうだ。結局、民営化する過程で不採算事業が重くのしかかることが目に見えてきた。
-------------------------------------------------------------------------
We are ニッポン!!はリニューアル&移転致しました。短い間でしたが、ご愛顧ありがとうございました。新しいサイト「ニュースの海」もご覧頂ければ幸いです。
人気のブログを探せるよ♪
  ブログランキング・にほんブログ村へ
| 小野雪風 | 政治 | 16:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
-------------------------------------------------------------------------
We are ニッポン!!はリニューアル&移転致しました。短い間でしたが、ご愛顧ありがとうございました。新しいサイト「ニュースの海」もご覧頂ければ幸いです。
人気のブログを探せるよ♪
  ブログランキング・にほんブログ村へ
| スポンサードリンク | - | 16:43 | - | - |
■このエントリーにマッチした書籍



コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://wearenippon.jugem.jp/trackback/237
カレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

bolg index このページの先頭へ