blog index
日本人による日本人のための日本人のブログ。日々の時事ネタを斬ってみる。自分たちが生きている国を見つめるブログ。

<< エアフォース・ワンに小泉首相が同乗予定 | main | 日本ダービーはメイショウサムソンが2冠達成! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-------------------------------------------------------------------------
We are ニッポン!!はリニューアル&移転致しました。短い間でしたが、ご愛顧ありがとうございました。新しいサイト「ニュースの海」もご覧頂ければ幸いです。
人気のブログを探せるよ♪
  ブログランキング・にほんブログ村へ
| スポンサードリンク | - | | - | - |
任天堂次世代ゲーム機Wiiの価格は2万5千円以下。ソニー敗北の予感
■今年の年末に発売予定の任天堂次世代ゲーム機「Wii」の価格が2万5千円以下であることが公表された。

■ライバルのソニーのPS3が安いモデルでも6万円後半という価格設定と対照的な戦略が明らかになった。PS2がリリースされた頃、DVDプレイヤーはまだまだ高価な製品だった。PS2は当時のDVDプレイヤーよりも格安な値頃感を出して成功したといっても過言ではない。今回もソニーはPS3にBD(ブルーレイ・ディスク)搭載に拘った。発売が遅れたのもBDが関連している。

■発売を前にしてソニーが市場を見誤っているという声がネットに満ち溢れている。ゲーム機としてみた時の価格の高さとBD自体が決定的な要因とはなりえない状況にあるからだ。なにしろインターネットはストリーミング技術を使ったオン・デマンドの映像配信や、ダウンロード販売が流行の兆しを見せている。論理的にはBD規格と同等のクオリティーを持つ映像をダウンロードすることも可能だ。そう考えるとハードディスクの空きさえあれば、記録する媒体など何でもいいのだ。大容量のBDも特に意識することなく、DVDと入れ替わっていけばそれでいい程度のもの。

■最近の任天堂とソニーの対決、あるいはアップルとソニーでもいい。ソニーは消費者を視野に入れたマーケティングで完敗している。技術力でライバルを圧倒できることも時としてあるだろうが、ニンテンドーDSのゲーム本来の面白さ、iPodのスタイリッシュさと楽曲ダウンロードの勝手の良さは消費者を虜にし、ソニーの製品にはそれがない。そして、今回のPS3は価格やスペックについてあまりにもゲームを楽しむ消費者のことを置き去りにしてはいないだろうか?ここでもソニー敗北の予感。
-------------------------------------------------------------------------
We are ニッポン!!はリニューアル&移転致しました。短い間でしたが、ご愛顧ありがとうございました。新しいサイト「ニュースの海」もご覧頂ければ幸いです。
人気のブログを探せるよ♪
  ブログランキング・にほんブログ村へ
| 小野雪風 | エンターテイメント | 01:01 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
-------------------------------------------------------------------------
We are ニッポン!!はリニューアル&移転致しました。短い間でしたが、ご愛顧ありがとうございました。新しいサイト「ニュースの海」もご覧頂ければ幸いです。
人気のブログを探せるよ♪
  ブログランキング・にほんブログ村へ
| スポンサードリンク | - | 01:01 | - | - |
■このエントリーにマッチした書籍



コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://wearenippon.jugem.jp/trackback/245
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/10/11 9:52 PM |
カレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

bolg index このページの先頭へ